【多アクセス御礼】PSリモートプレイ用のデバイスに悩んでいる方がいたら、こちらの記事をぜひご覧ください!

【PS5】デモンズソウルの最新映像が公開!よく聞く「ソウルシリーズ」って?

ゲーム情報 ゲーム用語解説

来るぞ来るぞ

まだかまだかと待ちわびてますPS5。

で、PS5来たら何遊ぶの?って話じゃないですか。
僕はローンチタイトルである、リメイク版『Demon’s Souls(デモンズソウル)』を購入し遊ぶつもりでいます。

世界で大人気の「ソウルシリーズ」、日本だとそこまでプレイしている人は多くない印象なんですよね。
僕の身の回りでも、「聞いたことある」くらいの意見が多い気がします。
ゲーマーは大好き、ライト層にはそこまで浸透してない。って感じなのかなと思っています。
実はこのシリーズ、フロム・ソフトウェアという日本のメーカーが作ってるんですよ!

僕とソウルシリーズ

かくいう僕も実はにわかよりでして、

  • 2018年
    • この年に発売した『DARK SOULS REMASTERED(ダークソウル リマスタード)』をプレイ。ソウルシリーズデビュー
    • DARK SOULS2の評判が悪かったので『DARK SOULS3』をプレイ
    • 派生タイトルである『Bloodborne(ブラッドボーン)』をプレイ
  • 2019年
    • 正確にはソウルシリーズではないが、同社による新作『SEKIRO 隻狼(せきろ): SHADOWS DIE TWICE | 』をプレイ

といった感じです。

上記作品たちは僕にとって、一言でいうと最高でした。
面白かった順に並べると、

SEKIRO >= Bloodborne > DARK SOULS3 >= DARK SOULS REMASTERED

かなあ。ちなみにSEKIROはPS4版でやってたのですがハマりすぎて、更なるグラフィック環境でプレイしたくなりゲーミングPCと共にPC版SEKIROを買い直したくらいです。
BloodborneもPC版あったら絶対買ってたと思います。

今回発売されるDemon’s Soulsは、DARK SOULS の前作に当たる作品でして、それのリメイク版がPS5で出るという格好です。
僕はDemon’s Soulsに関してはやったこともないし知識ゼロの状態を保ってまして、楽しみで楽しみで人間性を失いそうになるほどです。(ソウルシリーズギャグです)

いずれ個別でレビュー記事を上げていこうと思っていますが、ソウルシリーズってどんなゲーム?と聞かれれば一言。

死にゲー

ってやつです。ハードボイルドなんです。

これだけ聞くと、「めんどくさそう」「難しそう」みたいに思っちゃいますよね。
でもですね、目的を達成したときのアドレナリンがやばいんです。そういうふうにできてるんです。
いやこれ無理でしょ・・・って最初絶対思うんです。でも絶対できるようになってるんです。

達成したときに感じるんです。「おれ最高だな」って。おれうまくなったなって。
その辺のバランス感が最高なんです。

余談

ちょっと話変わって、PS5のオンライン会員『PS Plus』に加入すると下記のタイトルが特典としてついてくるそうです。

  • Bloodborne
  • Days Gone
  • Detroit: Become Human
  • ゴッド・オブ・ウォー
  • InFAMOUS Second Son
  • ラチェット&クランクTHE GAME
  • 人喰いの大鷲トリコ
  • The Last of Us Remastered
  • Until Dawn – 惨劇の山荘 –
  • アンチャーテッド海賊王と最後の秘宝
  • バットマン:アーカム・ナイト
  • バトルフィールド1
  • コールオブ デューティブラックオプスIII ゲームオブザ イヤー+ ゾンビクロニクル同梱版
  • クラッシュ・バンディクーブッとび3段もり!
  • Fallout 4
  • FINAL FANTASY XV ROYAL EDITION
  • モンスターハンター:ワールド
  • ペルソナ5
  • BIOHAZARD 7 resident evil

ぶぶぶぶぶぶぶぶ Bloodborne があるじゃないの・・・。匂い立つなあ・・・。

とにかくPS5楽しみです。準備はばっちりだぞ。