【多アクセス御礼】PSリモートプレイ用のデバイスに悩んでいる方がいたら、こちらの記事をぜひご覧ください!

【3000円台】スマホ×Switchで、ボイチャしながらゲームできるヘッドホン!【MHR/Apex】

イヤホン/ヘッドホン/ヘッドセット ガジェットレビュー

Nintendo Switchで、『モンスターハンターライズ』や『Apex Legends』など、ボイスチャットをしながら遊びたい大玉ゲームが増えてきてますね!

ただ、Nintendo Switch本体にはボイスチャットの機能がないのですよね・・・。なので、やるのであれば以下のような方法があります。

  1. スマホ(イヤホン×LINEやDiscord)で通話をしながら、テレビのスピーカーからゲーム音を出す
    デメリット:テレビの音をスマホが拾って相手にも聞こえてしまう
  2. スマホ(イヤホン×LINEやDiscord)で通話をしながら、ヘッドホンでゲーム音を出し、イヤホンの上にヘッドホンをする
    デメリット:わずらわしい
  3. スマホにもゲームにもつなげるデバイスを使う
    デメリット:買わなきゃいけない

この3通りかなと思いますが、やっぱり3でいきたいじゃないですか。
で、そんなデバイスを探したんですが、2つの音をミックスし、マイク入力可能なオーディオミキサーという商品がいくつか出ています。ただ、「無名メーカーで怪しい」or「良さそうだが売り切れ」ばかりなんですよね・・・。モンハンライズやApexからの需要が高まっているのかもしれません。

僕はMixAmp Proを持っているので3はできるんですが、MixAmp Proはちょっと高いですし。持っていない方からすると、このためだけに買うのもはばかられるのかなと思いました。

▼一応MixAmp proのリンク。

そんなこんなで、こんなデバイスを買い試してみました。

こちら、『ホリゲーミングヘッドセット スタンダード for Nintendo Switch 』です!

ホリさんといえば、コントローラーなど安価で質の良い商品を提供してくださっているメーカーさんです。
ライセンス取得しており、NintendoではないのにSwitchのロゴを商品に入れることが許されてるのです。Nintendoが認めているわけですから安心ですよね。

なぜこれを選んだかというと、3,000円台で安い!のと、ヘッドホンとミキサーが別になっているためです。ミキサーというのは、複数の音源を1つにまとめて出力してくれるというものですね。

万一ヘッドホン性能がいまいちだったとしても、付属のミキサーに好きなイヤホン/ヘッドホンを挿せば使えちゃうんじゃ・・・!?という期待からこの商品にしてみました。

では開封し、中身を見ていきます。

開封と機能チェック

本体に加え、延長ケーブル・ミキサー・説明書が付属

本体

ロゴが可愛い。マイクは針金のような感じで自由に動かせます
マイクのON/OFF、ボリューム調節が可能

本体の所感は下記の通り。

  • 軽い
  • 見た目はSwitchロゴのおかげもあって可愛いが、高級感はない
  • イヤーカップは小さめ
  • 伸縮可能で側圧もきつくない
  • 本体でマイクやボリュームいじれるのは嬉しい
  • 音質はザ・値段相応。低音弱く、こもり気味で軽い音といった感じです

ミキサー

本製品を選んだ理由のメインであるこちら、ミキサー!非常にシンプルな作りです。

△なるほど説明書によると、黒いプラグをスマホに。赤いプラグをSwitchに挿すだけだと。簡単ですね!

△セット完了。iPhoneの場合、Lightning変換コネクタが必要です。イヤホンジャックはこういう時あってほしいなと思いますよね〜。実際にテストしてみましたが、問題なく両方の声が聞こえ、マイクの音も相手に届きました!

△TVモードで遊ぶ際はこんな感じ。もしくは、接続しているTV(やモニターなど)のイヤホンジャック+スマホでも可能です。

で・・・・試したかったことがあるんですよね。

ミキサー×他のイヤホンは使えるのか

△これです!iPhoneのイヤホン、EarPodsは接続したら使えるのか?

結論・・・使えました!ごく普通に使えました。最初うまく認識せず、iPhone本体のマイクが動作してしまってたんですが、挿し直したらイヤホンのマイクが認識されました。

ちなみに僕の持っている他のヘッドセットでも試しましたが、機能しないものはありませんでした。
インピーダンスが大きいヘッドホン等ではパワー不足で音が小さかったりはするかも。ご注意ください。

この検証により何が言いたいかというと、このミキサーのためだけに購入するのもありなんじゃね?ということです。ちなみに、ホリさんの全く同じシリーズでイヤホンタイプも販売しており、こちらのほうが安価となっています(ただちょっとイヤホンの機能性が悪そう)。ヘッドセットいらないんだよなという方は、ミキサーゲットのためにそちらを買うのもありかもですね。

結論

以下のような方におすすめします。

  • 「Switchしながらボイチャ」を、音質はこだわらないので安く実現したい
  • 音質の良いヘッドセットなどは持っているので、普通に使えるミキサーを手に入れたい(この場合はイヤホンタイプでも良いかも)

ゆくゆく、音質やボリューム調整にこだわりたくなったらMixAmp proを買ってみても良いかもですが、オーディオミックスの入門編として本商品はとてもいいなと感じました。

参考になれば嬉しいです。僕は今日から本製品(ミキサーだけですが)を使ってモンハンライズをスタートします!
評判も良いようで楽しみです。

それでは今回もお読みいただきありがとうございました。

商品リンク

△ヘッドセットタイプ

△イヤホンタイプ

▼モンハンライズにおすすめのコントローラーはこちら!